ブログ鎌倉つれづれ

第45回衆院選 政権交代

0
    平成21年8月31日(月)



     日付が変わった31日0時過ぎ、ようやく神奈川4区「民主党 長島一由当確」(89,082票)のNHK速報が流れました。長い一日、長い選挙戦の後の万歳三唱でした。長島さんは「得意の空中戦とチーム力で激戦を勝つことができた」と喜びを語りました。民主党は全国で308議席を獲得。

     浅尾慶一郎(みんなの党新・70,728票)前参院議員も比例復活で当選し、林潤(自民党前・64,006票)前衆院議員が落選という結果になりました。4区の投票率は県下最高の72.24%、鎌倉市は71.69%で前回を上回る関心の高さでした。

     栄区の横浜市会補選では公認の石渡ゆきおさん、横浜市長選では推薦の林文子さんが当選しました。おめでとうございます!

     今回の総選挙で、民意が戦後初めての過半数による「政権交代」を実現しました。4年前「郵政民営化」の旗振りで、「自民党をぶっ壊す」という自民党が圧勝した時と逆方向に、嵐が吹いたことは間違いありません。

     有権者は期待と不安を交えながら、民主党新政権をじっくりと見ています。マニフェストは実現されるのか。お手並み拝見という有権者も多くいます。かぶとの緒を締めて、国民のためにしっかりと結果を出してほしいと思います。


     9月定例会は2日(水)から。準備不足で頭が痛いところです。


    JUGEMテーマ:日記・一般
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    プロフィール

    衆議院議員 早稲田ゆきの活動報告「ブログ鎌倉つれづれ」です。 昭和33年12月6日生まれ/鎌倉市雪ノ下在住/白百合学園小・中・高卒業/早稲田大学法学部卒業/前神奈川県議会議員(2期)/  

    最近の記事

    テーマ

    アーカイブ

    プロフィール

    検索

    その他

    携帯サイト

    qrcode