ブログ鎌倉つれづれ

第3回県議会定例会が始まりました

0
    平成27年9月8日(火)

     本日から第3回県議会定例会が始まりました。
    知事からの提案説明があり、補正予算41億円、その他27件の条例、議案が提案されました。
    その後、県民企業常任幹事会が開かれ、国家戦略特区を活用した地域限定保育士制度を実施するための試験手数料の条例について審議。全会一致で可決しました。
     県内の保育所待機児童は625人。小規模保育事業も開始されることから、保育士の養成は急務です。県では保育所の人材確保を図るために、「保育人材バンク」を2年前に開設するなど、保育士の資格がありながら就労していない人材の掘り起こしにも努めています。更に、保育士さんの処遇改善の支援も課題です。

     これまでの全国保育士試験は、8月に筆記試験、10月に実技試験の1回でしたが、今年から本県では新たに地域限定保育士試験として10月24日、25日に2回目の筆記試験、12月13日に実技試験となる予定です。地域限定保育士の合格者は、3年間は神奈川県内で働き、その後は全国で働くことができる制度で、他に大阪府、沖縄県、成田市で実施されます。年に2回の試験を実施することにより、待機児童解消につながるように注目していきます。

     主な議案は以下の通りです。県民生活の向上につながるようしっかり議論してまいります。
    ・大涌谷の火山活動の情報収集を行うロボットの開発費(ドローン等)  2,300万円
    ・老朽化が進んでいる体育センター(藤沢市善行)の再整備  1億3,473億円
    ・近代美術館鎌倉館の新館及び学芸員棟の除去工事設計費  330万円
      (同鎌倉館は来年3月をもって閉館します。除去費用に本館は含まれていません。保存活用について、引き続き地権者である鶴岡八幡宮と協議しています)
    ・児童自立支援拠点(平塚市)の新築工事契約 第1工区   13億9,800万円
                         第2工区   9億8,700万円          
    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    プロフィール

    衆議院議員 早稲田ゆきの活動報告「ブログ鎌倉つれづれ」です。 昭和33年12月6日生まれ/鎌倉市雪ノ下在住/白百合学園小・中・高卒業/早稲田大学法学部卒業/前神奈川県議会議員(2期)/  

    最近の記事

    テーマ

    アーカイブ

    プロフィール

    検索

    その他

    携帯サイト

    qrcode