ブログ鎌倉つれづれ

「税金はどこへ行った?」金沢市、野々市市に行政視察

0

    平成26年7月26日(土) 

    金沢市広報広聴課・市長公室情報政策課から説明していただきました。

     23日から2日間で、石川県金沢市、野々市市のオープンデータなどを調査してきました。

     金沢市は公衆無線LAN整備事業(KANAZAWA AIR)を推進。市役所ホールや美術館、金沢駅など10箇所の公共施設に事業者の協力を得て、無線LANのポータルサイトを設置しています

     更に来春の北陸新幹線開通を見据えて観光客、国際会議の誘致のインフラとして、2カ所に市独自の無線LAN環境を整備し、来年から開始する予定。パスワードを入力する煩雑さを解消する手法も検討しています。

     広報公聴課から、金沢市公式フェイスブックページの現状と取り組みを調査しました。
    イベント告知やニュース、職員のリレーコラムなど、毎日3〜4件を投稿しています。6月には「いいね!」1万件を達成しました(神奈川県公式FBの「いいね」は2千件台)。

     各部局から33人のプロジェクト員が参加し、ルールを決めて投稿します。まずは下書き用ページに書き込み、メンバーが気になる点を指摘の後、正式の公式サイトに投稿するのが特徴。ホームページへの誘導、双方向のコミュニケーションの活性化に加えて、職員の広報マインド向上につながっています。

    金沢市21世紀美術館

     次に、市役所前の中心市街地にある金沢21世紀美術館の総務課長さんからお話を伺いました。

     10周年の記念事業として、同館の目玉作品スイミングプールの作者レアンドロ・エルリッヒの体験型作品展が人気です。教育委員会の所管ではなく、市長の肝いりで都市政策局の「新しい文化と町の賑わい創出」の目的で開設されたというのも納得できました。
    ...
     賑わい創出というコンセプトによって、館内には無料のフリーゾーンが広がり、常設展示や庭園、レストランの利用も多く、年間140万人が訪れています。全校の小学4年生をバスで招待するなど、市民に開かれた美術館の取り組みは 見習いたい視点です。神奈川県近代美術館鎌倉館の保全活用と合わせて、文化政策の課題を考えさせられました。



    野々市市市民生活部市民共同課


     石川県野々市役所所ではオープンデータ化を勉強しました。 野々市市は人口5万人、23年に町から単独市になり、隣の金沢市のベッドタウンとして人口も増加。「住みよい町ランキング1位」を誇ります。
    「税金はどこへ行った?」アプリ

     オープンデータとは行政や公的機関の持つ公共データを制限なく公開し、誰もが営利、非営利問わず二次利用できる仕組みです。本県はまだオープンデータの検討段階。市民団体と共同で野々市市のデータを活用したのは、「税金はどこへ行った?」、「ゴミなしアプリ」、「コミュニティバスのっティー時刻表」。
    ...
     野々市市の予算書から、市民1日当たりの税金の使い道に表したもの、コミュニティバスの到着時間や位置情報をスマホで知ることができます。 他にも避難所や公共施設を見ることができるアプリも。今後は金沢工業大学と連携して、どのようなデータが公開されたらよいか、地域課題の解決につながるアプリの企画に取り組んでいます。公共のたくさんの情報を二次活用できるのは市民にとってメリットであると同時に、悪用されないような危機管理も今後の課題です。

    市民交流館は通いたくなる快適な空間

     平成17年に建てられた野々市市役所は、市民交流館を併設。学生の勉強スペース、コミュニティFMも。吹き抜けのステキなデザイン、市民の憩いの場です。併設されたレストランも議会事務局長のイチオシでした。「住みよさランキング2013」で全国2位を誇るゆえんは、コンパクトでどこにもコミュニティバスが走る、生活しやすいまちづくりにありそうです。








     





    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    プロフィール

    衆議院議員 早稲田ゆきの活動報告「ブログ鎌倉つれづれ」です。 昭和33年12月6日生まれ/鎌倉市雪ノ下在住/白百合学園小・中・高卒業/早稲田大学法学部卒業/前神奈川県議会議員(2期)/  

    最近の記事

    テーマ

    アーカイブ

    プロフィール

    検索

    その他

    携帯サイト

    qrcode