ブログ鎌倉つれづれ

鎌倉市海の家のイベント審査会を傍聴

0

    平成26年5月19日(月)

    DJ機材を示して説明


     鎌倉市役所で開催の「鎌倉市海の家のイベント開催に関する審査会」を傍聴しました。
    審査会は県ガイドラインに照らして、海の家の各イベントについて騒音対策や風紀対策、安全対策の14項目で評価し、開催の可否を決めるものです。これまで開催不可となったイベントはありません。


      海浜組合、海岸地域の自治会、市観光課等が参加。県ガイドラインには「DJブースは設けない」となっていますが、DJ機材を使用しても、音楽流す人、流す音楽によるのではないかと、説明がありました。へービックリ、という感じでした。議会のため1時間弱で途中退席しましたが、質疑は以下の通りです。

    ・DJ機材を示しながら説明。機材云々が問題というより、流す人、流す音楽によるのではないか。
    ・(市)県ガイドラインによればDJブースを設けないとなっているが抵触しないか。
    ・踊るためではない。機材が問題でなく、流す音楽による。
    ・そういう音楽機材があること事態がクラブ化招くのでは?音楽を流す人のモラルが必要。

     次に各イベントを個々に詳細な説明がありましたが、傍聴者には詳細な資料は配られないので、イベント内容はよくわかりませんでした。 基準となる80デシベルについて、実際に音を流して実証し、防音すれば問題ないことをアピール。
     

     自治会長さんも参加されていますが、海の家組合関係者の発言が多く主導的な印象を受けました。イベントをよく知らない方が多いわけで、イベントの内容を議論するのはむずかしいと思いました。



    このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    プロフィール

    衆議院議員 早稲田ゆきの活動報告「ブログ鎌倉つれづれ」です。 昭和33年12月6日生まれ/鎌倉市雪ノ下在住/白百合学園小・中・高卒業/早稲田大学法学部卒業/前神奈川県議会議員(2期)/  

    最近の記事

    テーマ

    アーカイブ

    プロフィール

    検索

    その他

    携帯サイト

    qrcode