ブログ鎌倉つれづれ

台風19号に備えて

0

    平成26年10月13日(月)

     大型台風19号が14時半、高知県に再上陸したと発表がありました。暴風、豪雨、高潮、土砂災害に十分な警戒が必要です。台風接近に伴い、鎌倉市では16時、市立小学校に自主避難所を開設しました。明日の本会議も心配です。

     嵐の前の静けさのうちに、御成通りの事務所近くのお店に土のうをお届けしました。先週の台風18号で、浸水被害まであと一歩だっただけに備えは大切。洪水・内水ハザードマップをご覧ください。ご心配な方は、各消防署、支所に土のうを取りにいかれることをお勧めします。


    10月6日 台風18号の時にご指摘
    いただいた流入槽

     10月6日のFB、当ブログで「バスロータリーに設置されている雨水貯留漕が開けられていなかったのではないか、とのご指摘もあり、調査します」と書きました。バスロータリー下には流入槽が整備されており、常時開口されていることがわかりましたので
    ご報告します。

     翌日、鎌倉市下水道河川課に調査しましたところ、

    ・大船東口ロータリー下にあるのは、仲通商店街などからの雨水を入れる流入槽であること。
    ・水位が上がると自動的にそこに雨水が流れること。
    ・流入槽からJR線路下を通り、大船西口近くの玉縄学習センター分室の地下調整池(1万トン)に流れる仕組みになっており、
     今回は全て問題なく作動していたが、柏尾川の水位もギリギリで、梅田川、小袋川などが
     満水で、雨水が投げれこむことができず逆流したため、道路が冠水した。

     以上の説明でした。横須賀線が運転中止のためその現場に行かれなかったので、状況の詳細は分かりません。またその後、別の市民の方から、岡本の玉縄行政センターの排水ポンプ、貯水池についての疑問、ご意見もいただきましたので、市の排水施設関連について引き続き調査したいと思います。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    1

    カレンダー

       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    プロフィール

    神奈川県議会議員 早稲田夕季の活動報告「ブログ鎌倉つれづれ」です。 昭和33年12月6日生まれ 鎌倉市雪ノ下在住 白百合学園小・中・高卒業 早稲田大学法学部卒業  

    最近の記事

    テーマ

    アーカイブ

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    • 定例会閉会
      fine

    リンク

    プロフィール

    検索

    その他

    携帯サイト

    qrcode